グリーンティ バレンシアオレンジ ブラックセサミ ラズベリー ハニー スイートチョコ ブルーベリー キャラメルアーモンド
サクサク|メイン写真

RUSCOが究極ラスクのワケ

食感にとことんこだわりました

フランスパン焼成室 職人 原田

「かたすぎない」、でも歯ごたえがある、「サクサク」のラスク。
ありそうでない、そんな究極のラスクを目指しました。
今ではラスクと言うといろんな種類があり食感もさまざまですが、
RUSCOが目指したのは、あえてベーシック、「フランスパンのラスク」。
なぜならわたしたち、パン作りには自信があったから。
こだわりのパンを作り続けて78年のわたしたち。おいしいパンを作ることにはとにかくうるさいのです。
そんなわたしたちが最高食感ラスクのためのフランスパンをついに創り出したのです。
小麦粉は北海道産を使用。ヨーロッパ式の小さなミキサーで時間をかけてパン生地を作り、
一本一本手作りで焼き上げます。
これ、ラスクになる前はおいしくないんですよ。
重要なのは二度目の焼成をしたあとに最高のおいしさ・食感になること。
おいしいフランスパンをラスクにすればおいしいラスクができると思ったら、それは間違い。
わたしたちが見据えているのは、フランスパンのおいしさではなく、ラスクのおいしさなのです。
本当に、ラスクのためだけのフランスパン。世界でたったひとつ!
わたしたちがとことんこだわった食感をお楽しみください!

copyright